買ってきて、さっそく週明けに登録してガンガン使い倒しているV125。
もう本当に便利で仕方ないです。通勤に買い物に、荷物も積めるしなによりサイズ感が丁度良いんですよね。

代わりに質感が全くもって無いのはご愛敬ですが・・・。とにかく乗ってて見える景色が全部安っぽくて笑えます。
IMG_5572
しかしまぁ、それも自分のようなスズキフリークとなると実家の味噌汁を飲んでいるような感覚です(笑)
良くも悪くもスズキ車って感じ。レッツ4をそのままデカくしただけって印象ですね。

で、そんなお気に入りのV125なんですが、やはり第一にフォークのオイル漏れを何とかしないといけません。
ダバダバにオイルが漏れてブレーキにまで達しており、普通にデンジャラス。ぶっちゃけ前ブレーキ利きません。
そんなんで乗るなよって感じですけど・・・まぁ80sの原チャリなんて完調でもこんなもんですからね(笑)
IMG_5610
で、いろいろ注文しまして・・・作業時間もなんとか確保してスタート。
午後イチからの作業開始だったので、とにかく日が暮れるまでには作業を終わらせなければなりません(汗)

普通のスクーターとかオートバイだったら、サクッとフォーク抜いてOHすればいいだけなんですけどね・・・。
IMG_5614
前も書いたようにK9型のV125はフォークを抜くためにステムまで抜かないといけないクソ仕様。

具体的にはトップキャップがツバ状になってて、キャップを外さないとステムとフォークが分離しないのです。
さらにそのキャップがインナーカウリングによってカバーされてるので、結局ステム抜かないと工具が入らない。
なので、カウルを剥がして配線避けて、メーター取ってハンドルを引っこ抜いてステムのネジ外して・・・。

ジャッキ噛ませて前を浮かせてステムを引っこ抜く・・・ゼェゼェ、ここまでで1時間半くらい掛かっちまった。
IMG_5616
ついでにステムレースの様子を確認したんですが、勿論打痕などは無く良コンディション。
グリスは乾き気味だったので組みつけの時に充填しておけばいいかな。せっかくなのでついでついで・・・。

・・・

あーでもないこーでもないと苦労しつつフォークを全バラ。
コスト削減の為なのか、今まで組んできたフォークより部品点数が遥かに少なくて逆に分解が難しいです・・・。
特にオイルシールの抜き方が分からなくて難儀しました。これSST必要なヤツなんじゃねぇか?って思うくらい。
IMG_5620
普通のフォークならボトムのボルト外してガッツンガッツンやれば勝手に取れちゃうんですけどね。
結局、ネットで調べて見つけた「タイヤレバーでこじって取る」で何とかしました。こんな使い方があったのか・・・。

各部品をパーツクリーナーと灯油で洗浄して、フォークを組んでいきます。
IMG_5621
どうせOHするならってことで、フォークスプリングはデイトナの+20%強化品に交換。
フォークオイルは何故か余っていたヤマハ純正G-10。油面は説明書通り上から71mmで調整していきます。

この辺は慣れたものなのでサクサクです。
IMG_5622
再びフォークをステムに戻して組み立て終了。ここからまた面倒な復旧作業が待っている・・・。
もうそろそろメインレースが始まるような時間帯。さっさとやらないと明日の朝通勤で使えないぞ・・・!

ステムには以前バリオスの時に使ったスーパーZOILグリスを充填しておきます。
IMG_5623
ケチケチせずにたっぷりと。こんな時にしか使わないので(笑)
って、来週あたりにガンマのフォークもOHしなきゃならないんだよな。ああ、バイク屋稼業が忙しい忙しい・・・。

途中競馬で負けつつ(定期)、全部組み立て直して作業終了!なんとか17時前に終わりました!
IMG_5624
やっと正常に戻ったフロントフォーク。ダンピングもちゃんと効いていい感じです。
インナーチューブには気にならない程度の点錆くらいしか無かったので、特にサンディングもせずに組み立て。
オイルまみれだったのが逆に良かったのかも。乗り物としてはNGですが工業製品としてはむしろ良環境だった!?

ついでに、どうせダメになってるんだろうなと思って買っておいたエアクリエレメントを交換。
IMG_5626
ほーら案の定ボロボロだ。ってか、なんでこんなすぐにダメになるかね・・・09年車でしょ?80sならともかくさぁ。
明らかにこれは悪影響しか与えていないと思うので、さっさと捨てて交換しましょう。

NTBの純正互換品を使います。吸気効率が純正と比べてどの程度左右するのかは分かりませんが・・・。
ま、絶対にスポンジケーキ状のフィルターよりはいいと思うのでこの際気にしません。
IMG_5627
これに交換しただけでちょっと出足が良くなった気がします(笑)
エンジン周りはあと、まぁオイル換えてプラグを交換する位でいいかな。あんまり深追いする気はありません。

・・・・・・・・・・・・・・・・

さてフォークも終わってひと安心?って訳じゃないんですよね、残念ながら。
長年のフォークオイルに浸ってきたブレーキ周りが完全に終わっています。パッドが浸みちゃってダメです。
というわけで次はブレーキ周りの修正かな・・・。うーん、結局それなりに金掛かってるじゃねぇか!