いろいろ作業はしているんですが、記事にするエネルギーが足りなくて停滞気味です。
とはいえオートバイに対するモチベーションは冷めず、久々に来た原付やら車検から上がったGSX-Rと楽しく過ごしています。

そして、ひとつ報告。
薄々気づいている方も居られると思うのですが、M250S(250SB)を手放しました。
IMG_3618
半年間という短い付き合いでしたが、「モタードとは何たるものか」を十分に味わうことが出来ました。
単気筒エンジンは下からトルクがモリモリでとても乗り易く、車体も細身で機動性にも優れるいいオートバイでしたね。

ただね、やっぱり優等生過ぎて自分には合わなかったです。
バイクカバーを外して、わざわざ引っ張り出してまで乗りたくなるような魅力は感じられませんでした・・・。
そんな風にモヤモヤしたまま乗り続けるよりは、手放した方が自分とオートバイの双方が幸せだと思った次第です。

ちょうどタクトが入庫してきた頃だったので、いいタイミングだと思い売却しました。
IMG_1045[1]
売却、というよりはバロンに返却か?

正直、売値とかはどうでもよかったのでいい感じに買い叩かれてしまい、ローンは今年いっぱい残ってしまいました(笑)
うーん、やっぱり最後までバロンはあまり好きにはなれませんでしたね。多分もう使わないと思います。
大手中古ディーラー、個人店、個人売買、バロンと一通り使ってきましたから、次はメーカー系の正規ディーラーかな!?


というわけで、短いながらも足として生活を支えてくれたSBに感謝!また次のオーナーさんと仲良くやってくれい!
IMG_1044[1]
いろいろあったけど楽しいオートバイだったぜ。