ここ数日、風邪+ノロ感染のワンツーで地獄を見てきました。何とか生きていますが自宅療養中です。

そんな中、ヒマなのでファイルを整理していたら、フラッシュを目視点検していた写真が出てきたのでご紹介。
基本的に毎回作業をするときには写真を撮るようにしているのですが、アップするのを忘れがちなんですよね(汗

日時は9月の後半でした。会社辞める辞めないで悶々としていた時期ですね・・・。
IMG_2530
とりあえず車体後部のカウルをすべて剥がしたところです。
独特の流体形カウルは取り外すのも差も億劫・・・かと思われましたが、定石通りの外し方で難なく剥がすことができました。
結構この趣味も長くなってきたので大体のネジの位置とかは勘で分かっちゃうんですよね(いらないスキル)

リアフェンダーの形状が特徴的で、このままだとスズキのモレみたいです。
しかしながら、よく見るとフレーム形状などはいたって普通のスクーターと同じで、タクティの兄弟車というのも納得がいきます。
IMG_2531
マフラーまわりは当たり前の如くサビサビではあるのですが、汚れに関しては許容レベルといった感じでコンディションは良好。
(酷いものになるとフレームの元色が分からないくらいまでオイル+埃で真っ黒になっていることもありますからね)

相変わらずオイルポンプ周辺はギトギトなのですが、この辺は30年物2stスクーターの仕様みたいなものなので・・・。
ビートやリードとは異なり、フレームとエンジンのクリアランスが大きいので作業には適していそうな雰囲気です。
IMG_2532
オイルタンクから繋がるチューブに修復跡がありました。ゴムが劣化して割れたんでしょうね。
こういうパーツに限って廃盤だったりするんだよな~、ホンダは。
IMG_2533
エアクリーナーボックスにはヤシの実の繊維が詰め込まれていました。
ン10年モノ?うーん、とりあえずいい感じに醸されています。おもわず楽しくなってきちゃいますね。

キャブレターもいい感じのサビ色でテンション上がります。
IMG_2535
モノとしては80’sチープスクーターお馴染みのケーヒンPA型。オイルはインマニ給油なので厄介度レベルは低いです。
外側のコンディションは(´・ω・`) ですが、中身のコンディションは意外と良さそう?
スロットルの固着もなく、スムーズにバルブも動いてくれるので小清掃くらいで済みそうな予感がします。

ということで、おなじみのエンジンチェック。インマニから直接パーツクリーナーを吹き込みます。
IMG_2536
掛かった!火入れOKです!
フラッシュはセルでしか始動ができないので、この段階まで完全なチェックが出来ないんですよね。
ダメだったらビートのためにギアだけ抜いて捨てるつもりでいましたが、良好なのでオコす方向で行きます。

となると次はエンジンが掛からない原因を調べることとなりますが・・・
IMG_2537
そもそもガソリンが届いていないのが原因でしょうね。
タンクにチャポンチャポンと少しだけ入っているのですが、コックをONにしても流れてきません。

マズいな~、コック詰まりはトラウマだぞ・・・。とダメ元でスカッシュからガソリンを拝借してセルを回してみると
IMG_2539
あっけなくエンジン始動。なんだよただのガス欠じゃねぇか。
不動車って書かれていたものを買ってきて、ガソリン入れたら普通に走った。なんて普通ならラッキーな出来事なんですが、
そういう心持ちで拾ってきているわけではないので、ちょっと消化不良気味な結果に終わってしまいました。

とはいえ、乗り味は気になるもの。カウルを取り付けなおして乗り回してみます。
IMG_0442
まず第一印象が、出足が滅茶苦茶に良いですコイツ。
「S」の称号は伊達ではなく、8インチならではの軽快さと相まってウィリーしそうなくらいの勢いで加速します。
最高速は小径車の弱みが出ますが、メーターの端までは簡単に到達できるほどのポテンシャル。
ホンダさんサイドが「スポーツスクーター」と銘打って発売しただけのことはあります。外面はお笑いですが。

電装系もしっかり生きておりヘッドランプ、ウインカー、テール/ブレーキランプもしっかり点灯・点滅OK。
速度警告ランプの点滅は怪しいですがメーター類も正常に動作しているようです。


これで6,000円ならまぁ得した方なのか?
オコすまでの手間が掛からなかった分、ここから作業するモチベーションがだだ下がりです。

とりあえず目下、「雨が降るとグショグショに水を吸うシート」の交換と「素人のスプレー塗装みたいな褪せたカウル」の交換でしょうか?
今となっては保管地が250kmほど離れたところになってしまったので、なかなか衝動的に作業することは難しくなってしまいましたが
ま、老後の楽しみにでもってことでゆっくりやっていこうと思います。

その日はよほど元気だったのか、持ってるスクーターを並べて撮影とかしちゃってます。
IMG_2540
こう見るとよく揃えたものですね。リーダーとビート、フラッシュは同期で83年組、スカッシュはちょっと古くて81年製です。
ちなみに、フラッシュのメーターカウルはビートと全く同じものでヘッドライトはスカッシュと同一型番です。

ああ、こうやって書いてると原チャリスクーターをイジりたくなってきた・・・。
欲しい原チャリは沢山まだあるんですよ。タクトとかスペイシーとかイブパックスとかモトコンポとかリードSSとか。

誰か置き場所をください。