更新停止前より再開後の今の方が投稿が少ないのは如何に。

さて先日、といっても随分と前の事にはなるのですが、GSX-Rのカウルスクリーンを不注意で割ってしまいました。
メンテスタンドから降ろす際に横着してブレーキロックをしなかったものですから、着地と同時にサイドスタンドが外れて・・・

幸いにもアッパーカウルに大きな損傷はなく、最小限のダメージで済んだのは不幸中の幸い。
アッパーカウルステーも曲がりましたが、ハンドパワーで曲げなおしてそれっぽい形になんとか修正できました。

で、重要なのは割れてしまったスクリーンです。
IMG_2551
実は部品自体に関してはあまり心配はなくて、海外専売のGU74(GSX-R1100)と共通な事もあり、リプロ品は豊富。
というか、そもそもの純正スクリーン自体がまだメーカー在庫アリだったりします(2016年10月現在)

とはいえ、「値段」はピンからキリまで。
前述した純正スクリーンは課税の関係もあってか4万円OVERとちょっと手が出ないお値段です。
また、国内生産のリプロ品スクリーンも結構いいお値段で、2万円~といったところ。うーん、まだちょっと高いなぁ。

ということで、私のお財布事情と製品のクオリティを考えた結果、独・MRA社製のスクリーンを発注・装着してみました。
IMG_0536
スクリーンにおいては著名なメーカーですから、製品のクオリティが酷いということはないかと思いまして。
また、PLOT社取り扱いなので入手も簡単。確かWebikeかなんかで1万円ちょっとだったと記憶しています。

ご覧の通り、スモークのものをチョイスしてみましたがどうでしょうか?
オリジナル尊重派としては結構な冒険だったのですが、それほど浮いたようには見えないのでボチボチといったところかな。
形状はノーマルと同じものを選んだのですが、若干純正品より低いような気もします。


クオリティに関しては、まぁ取り付けてしまえば全く遜色のない出来なのですが、
スクリーン自体の幅がかなり狭く、アッパーカウルに固定する際にかなり難儀しました。勢いあまってカウル割るかと思ったわい
ただ取り付け穴のズレなどはなかったので、追加工無しでフィニッシュ。(それがあたりまえなんですけど)
フチゴムなども付属しているので車検時も安心です。


ああ、車検・・・そうなんですよ、来年の2月に初めての車検が来るんです。
平日は仕事なのでユーザー車検は無理として、しっかりやってくれるお店を見つけないといけませんね・・・。