オートバイを買いました。


最近は本当に仕事がきつくて、ストレス発散とばかりにどんどん経済を回しているわけですが(俗に言う無駄遣い)
ついには小物ばかりか、借金(24回ローン)背負ってまで大物に手を出してしまいました。
困ったら「通勤用」とかこつければいいと思っているんだからタチが悪いです。ああ恐ろしや物欲よ・・・。

もうね、本当にバカなんですヨ。自分でも分かっているんです、オートバイは数台もいらないって。
車体買う金で今持ってるオートバイの整備がどれだけ出来るかとか、そういうことも分かっているんです。
別に今のオートバイに飽きたとかそういうのじゃ無くて、足りない分を補っていくとどうしても増えていっちゃうんです。

いや違うな、オートバイに乗ることよりも、囲まれていることに幸せを感じる異常者だからだな。

ともかく、多頭飼いの喜びを知ってしまうともう戻れません。


前置きと言い訳はこのあたりにしておいて、とどのつまり「また」なんだ。済まない。仏の顔もって(略

IMG_2045
ヨシムラ スズキ・M250S(’04)
うーん、またコメントに困るオートバイに手を出してしまったぞ?

このブログを読まれているようなアレな皆さん(失礼だな)にはもはや説明する必要もないかと思われますが、
「カワサキ・DトラッカーのOEM版であるスズキ・250SBのヨシムラ仕様の限定車」です。とてもややこしい。
(クルマ好きな人はアバルト・チンクエチェントのトリブート・フェラーリみたいなもんだと思ってください)

一応200台の生産だったようなので、そこそこ珍しいかな? その割に数出ている気もしますが・・・
まぁ相違点は外装色とマフラーと小物位なので、それ以外はフツーのDトラッカー(250SB)と変わりありません。
IMG_2047
コンプリートモデルであるヨシムラM450Rのレプリカという意味合いが強い、M250S。
とはいえ、前述のとおり内部には全く手が入っていませんので単なるドレスアップモデルとなっています。
IMG_2050
それでもいいのさ、かっこいいじゃんか。素の250SBは何か地味ィ~な色しかないし、Dトラは街中で腐るほど見るもの
それに、どうせアシで乗るならヘンテコなバイクの方が面白いですからね。

エンジンは水冷単気筒249cc。
IMG_2048
ヨシムラ製スリップオン以外はフルノーマルです。


さて、今回の車種選択にあたっては次のようなことを条件に考えていきました。

・CRMとGSX-Rの間を埋める排気量、できればクォータークラス
・軽量で部品供給が利潤であること
・取り回しが簡易であること(会社の駐輪場に入れやすい)
・ある程度の加速力がある
・ポジションがアップである
・キャリアの設定がある
・ジムカーナ的走行やサーキット走行を楽しむことが出来る
・レギュラーガソリン指定で燃費も良好である
・ハーネスが若い、比較的年式の浅いモデルであること(ETC取り付けを見越して)
・いざという時は押し掛けができるキャブレター仕様
・ホンダ以外であまり人が乗っていないもの


条件無視で憧れの2stレプリカを買っちゃうか?と考えましたが色々現実的ではないので保留としました。

で、CRMやDR250に乗ってみてオフ車の視界の高さと取り回しの良さは痛感していたので、その方針で探すことに
とはいえ完全なオフ車に振ってしまうとCRMの領域に食いこんでしまうので、今まで乗ったことのないモタードで選んでみました。
(条件に照らし合わせてみても、オフ車ではジムカーナ走行とかサーキット走行がし辛いですからね)


入庫以来ちょいちょい乗ってますが、まぁ色々思うことがあるのでそれは次の記事にでも書きたいと思います。

ところで、増車にあたってサービスマニュアルなど買ったのですが・・・。
IMG_2129[1]
「本文中のKLX250-J4/J5をスズキ250SBと読み替えください」
まぁ・・・実際マニュアル作りって大変な作業みたいですからねぇ。


それと、もう一つ問題が。
IMG_0320[1]
置き場が無い。  どーすんの?マジで