管理人は原チャリ、特に80年代のスクーターが大好きです。
GSX-Rよりもむしろスカッシュとかリーダーの記事に注目してもらいたいくらいに好きです。

まどろっこしい話は抜きにして、置き場も無いのにまーたオートバイを仕入れてきました。
着々とジャンク道を進みつつありますが、周囲のコレクターやらジャンカーに比べればまだまだ序の口です。
IMG_7381
IMG_7380
ホンダ・リードR [AF10]
数ある原チャリの中でも特に好きな初代リードですが、今回はそのホットモデルであるRを入手。
後期SS(ウィンカーが菱形、86年発売)の装備に加え、エアロパーツなどが組み込まれています。
IMG_7386
IMG_7397
菱形ウィンカーはポジション機能も搭載。カッコいいんだこれが。

「SSもあるのに何で出したのか?」とか「エアロパーツに効果あるのか?」などツッコミ所はたくさんあるのですが、
なによりも、ずっと欲しかった一台でもあります。
IMG_7379
昔、冗談めかして「LEADERとLEAD R揃えてぇな~」と言っていましたが現実になるとはなぁ。
(2台とも同じリード系ではありますが、リーダーは83年発売なので3年の開きがあります。)

今回は珍しく?実動車なのでそんなに手は掛からなそう。
キャブレターのOHと燃料系のチェック、それとバッテリー、プラグとタイヤの交換くらいで何とかなるかな?
サービスマニュアルも結構安価で出品されているので、早いうちに手に入れておきましょう。
IMG_7385
距離計は「3035.6km」。コンディション的に1周はしているかな?ってところです。(13035.6kmか?)
タコメーターの付いているスクーターなんて初めてだ、意味あるのかわからないけど、楽しいからヨシ!

敷地内を軽く走らせてみましたが、さすがの6.4馬力エンジン。
引き上げたままの状態でもスカッシュはおろかリーダーよりも速い気がします。
IMG_7387
ブレーキ周りが若干甘いのと、押しているときに抵抗感があるので近いうちに調整しておきましょう。
ディスクブレーキだけど効いてる感じはしないなぁ。エア噛みしているようでもないけれど・・・?
IMG_7396
シートの破れ、それとデカールの欠品は痛いですね。
シートベース自体は前・後期SS(AF10)、SDX(AF08)と同じものだと思うので、それに取り替えてもいいかも。
ただ、Rのシートってアンコ盛りがされた特徴的な形状なのでそれを失うのはちょっと惜しいです。
デカールについては・・・illustratorでデータ起こして作っちゃおうかなぁ?
IMG_7394
SS譲りの「SDXボディ」なので、サイドとフロントにトランクが付いています。
けれども、容量は大して入らないんだよなぁ。(運送する時に外したバックミラーすら入らなかった!)

形式としては前期SSも後期SSも同じAF10ですが、フェイスリフトのほかにも地味な進歩をしているみたい。
聞いたところによると前期SSは機械式バイスターターらしいのですが、Rは電気式バイスターターです。
(機械式バイスターターが壊れると本当に厄介。電気式は経験上、意外と故障しないんです)
追(12/05):サービスマニュアルを確認したところ、AF10は前後期ともに別体エアクリ+電気式バイスターターでした
全国1億5千万人の初期型リードマニアの皆さんに誤った情報をお伝えしてしまい申し訳ない限りでございます


そのほかにも色々と変わっているところはあるのでしょうが、それはいつかSSを入手して比べてみよう。
IMG_7399
うーん、これじゃまるでヘンタイの巣窟だ。近所の目が恐ろしいな。

初期型リード収集計画が着々と進んでいます。
リーダーとリードR、入手が比較的難しい2台は手に入ったので、あとは置き場と財布と相談して追々・・・。

な・・・なんてね?