一通り塗って、ステッカー類を貼って完成させました。
IMG_5897
ホイールはHSの時に買ったランチア・037用ディッシュ。
クロカンブームの時、こんな感じのホイール流行りましたよねぇ。

テスト走行に向けてサーボをKOのPDS-2502 ICSに換装。
近いうちにKOの2.4GHzレシーバに変更する予定なので、相性を考えて同社製にしました。

で、近所の公園にやって来ました。
IMG_5882
精一杯の積載法。

まずは芝生で走らせます。
IMG_5883
IMG_5884
可もなく不可もなく。普通に走れます
車高が高く、ダンパーの減衰もほぼ無いので、ピョンピョン跳ねるのが何ともファニー。
IMG_5887
しかし一人だとつまらん。

場所を移します。舗装路ではどうか
IMG_5894
IMG_5893
これね、あんまり良くないです。

先に述べたとおり、車高が高くてロールがかなり起こるのですぐ転けます。
ラリーブロックタイヤもガンガン減っちゃいそうなので早々に切り上げました。


じゃあどうやって遊ぶのが一番楽しいのか? 見つけた結論は・・・。
IMG_5895
IMG_5896
「限界の低すぎるクローリングマシン」として遊ぶ。

もちろん構造からクローラーとしてはまるで役には立ちませんが、
そんなしょぼマシンをうまいことライン取りして登らせるのが醍醐味だと思います。
リアルなボディと実車の持つイメージが相まって何とも楽しいのです。

今日はあまり状態の良くない、砂が浮いているような斜面で遊んでみましたが、
砂利道とか河原とかで走らせたら面白そうですね!(あまり汚れなさそうだし)


ということでいかがだったでしょうか。
外で遊ぶにぴったりなMF-01Xシャーシは全国の模型店で好評発売中です!

タミヤ:1/10RC スズキ ジムニー(JB23) [MF-01 Xシャーシ]