最近はなんだかオートバイを扱う記事が極端に少なくて、
「バイクブログ」だって言いつつも詐欺的な感じがしなくもないんですが。

閑話休題。春先からのスカッシュダイジェストです。
IMG_5614


・4月24日
妖精さんにタイヤの組み換えを依頼。
IMG_5602
IMG_5600
さすが、毎週のようにタイヤ交換しているだけあって仕事が早いです。
リアホイール一本、30分くらいで組み替えてくれました。
IMG_5604
IMG_5601
新しいタイヤはダンロップのD307。
枝豆のようなトレッドパターンがイカすなスクーター用タイヤです。

そしてこの時、重大なトラブルが発覚。
IMG_5179
「フロントホイール曲がってね?」

乗ってて「グワングワン」していたのは分かってたんですが、
まぁこんなもんだろうと高を括っていたら結構酷い曲がりでした。

ってことで前輪のタイヤ交換は保留。代理のホイールを入手することに。


・4月26日
IMG_5613
アイドリング不調の原因を探るため、スカイから使えそうな部品を外して移植します。
IMG_5612
CDIとレギュレータ移植→変わらず
IMG_5610
スロットルバルブASSY→適合せず

同じタクト系の縦型だから色々ポン付け出来るだろうと思ってたんですが、
しっかり車種専用で作りこまれていて、適合しないパーツは多かったです。

ちょっとくらい手抜けよホンダよォ!

とりあえず点火系に不具合はないということが分かりました。
ということはやっぱり機関系か・・・。

それと、
IMG_4092[1]
民度の低いミラー購入(アップガレージ:300円)
ミラー、車体双方ともに褪せたピンク色で似合っています。

Q:黄ナンバーだから片ミラーNGちゃうんか?
A:どうせ近所しか走らないので(汗)


・5月17日
IMG_4213[1]
新しい中古ホイール入手(?) フレもなくフツーのホイールです。
っていうかホイールが曲がるってよっぽどだぞ、何やったんだ前オーナー。

当時物のタイヤが付いているので早いとこ替えたい。


・5月23日
あらためてスカッシュ号のエンジンが抱えている問題を挙げると

・アイドリングが安定しない(スロットルを煽ると回転が一気に落ち込む)
・長時間使うとアクセルの戻りに対するレスポンスが鈍くなる
・車体を左に傾けるとエンジンが止まる
・センタースタンドを下ろすとアイドリングが落ち込む(エンジンが止まる)
・走行中ギクシャクする(キャブセットがあっていないような)


ガスケット類のリークはちゃんとチェック済。
キャブレターもしっかりオーバーホールして洗浄しているのに、
何故燃調が狂うのか?2次エアを吸っているような症状が出るのか?

ふと気付いたんです。
IMG_5770
キャブから前は完調のはず。
それを除外した時、不調の原因と成りうる箇所といえば・・・。
IMG_5771
コントロールボックスASSYに負圧を送るホース!

とりあえずクリップしてみて試走してみましたところ、
アイドリングも安定し、走行中のギクシャクも無くなりバッチリ完調に。
遅くとも吹け上がりはスムースでとても楽しいスカッシュになりました。

恐らくコントロールボックスがイカれて、エアやガソリンが流れ込んでいたのでしょう。
その度に燃調が薄くなったり濃くなったりして回転が安定しなかったんです!

いや~すっきりしました。
IMG_5773
とりあえずクリップで対処。今度カウル外した時に栓をします。


・5月24日

エンジンの調子が良くなってゴキゲン。
そういえばやってなかったミッションオイルの交換をしました。
IMG_5777
スペシャルブレンドオイル

カストロからヤマハ、ホンダのオイルのいいとこ取りブレンドです(廃油とも言う)
IMG_5779
乳化はしていませんが粘度がかなり低下しているのと、
圧倒的に排出される量が少なかったのが少し気がかりです。
IMG_5780
このあたりの構造はホンダ縦型みんな同じなので助かります。

今までミッションオイルの交換で劇的変化を感じることはなかったのですが、
今回は明らかにスロットルオフ時の空走距離が伸びるようになりました。