安物買いのなんとやら。
高速道路用ガードレール2枚分くらいで買ったストトリR。
IMG_3660
扱いは保証なしの現状販売なので壊れたら自分で治す他ありませぬ。


で、早速電装系がイカれやがった。


症状:
・セルの回転が遅い。
・バッテリーが上がりやすい(充電されていない)
・ウィンカー点滅等は正常であるが、ホーンが鳴らない不具合?(未検証)
・走るごとに電装系が弱々しくなる

状態:
無負荷時に計測した電圧→12.0V以下(初期充電時12.8V)
完全に充電がされていないわけではないが、
充電量<使用電力になっているため、ゆっくりとバッテリーが死んでいくような状況

考察:
純正装着品は対策レギュレータ(品番:T1301234)
走行距離は約22000Km程度(20000Km時にディーラーにて点検済)

無負荷時電圧の低下→走行時の充電が出来ていない可能性あり
アイドリング電圧は無負荷時+0.5V程度
→本来はアイドリング時13.0V以上で安定するはずなので異常である

スロットルを煽ると電圧は上昇するが、4000回転まで12.6Vを上回ることはなし。
→レギュレータの性能が低下している可能性が高い。

対策:
経過観察後、社外製対策レギュレータに換装する。
他箇所での電流リーク(漏電)の可能性もあるので慎重に原因追及する。

→1日置いて電圧測定し、11.9V
電流リークによるバッテリー破損の可能性は薄い。




トライアンフでもレギュレータ系のトラブル。
インターネット上で調べてみても、結構頻発しているようなのでほぼ決定かと。
っていうか前期モデルではリコール対象だったらしいですね、レギュレータ。
自分のは後期モデルなので対策品が装着されていますが、排熱に耐えられなかったか・・・


救いは電装以外はかねがね好調ということです。
エンジンもしっかり回るし、足回りも不安ありません。
これを直して完調!といきたいもんですが、どうなることやら・・・。


続き