部品が届きましたので、前々からやりたかった作業をやってしまいます(タイトル通りです)
IMG_2387
実は「初めて」なんですが。案外簡単にできちゃいました。
写真多めでお送りします。お気をつけてご覧くださいませ

まず、今回購入したスプロケットがこちら。
IMG_2365
ドライブスプロケット(15T)、ドリブンスプロケット(41T)
共にキタコ製です。合わせて3千円ほど。NS-1の純正歯数はドライブが14T・ドリブンが41Tですが、
今回はドライブを1T増やすことで最高速側に振ってみようと思います。
(余談ですがどっちが「ドライブ」でどっちが「ドリブン」だかごっちゃになりません?)

ということで
IMG_2367
まずはドライブ側から手を付けます。
スプロケット&ジェネレータカバーを外します。8mmソケット
IMG_2369
丁寧に並べて外しましたが全て同じ径のネジでした
IMG_2370
やっぱりそれなりに汚いですね・・・。
チェーンは綺麗にしてもココは見落としがちですから・・今度から気をつけます。

チェーンを外しましょう。
あ、その前にドライブスプロケを固定するボルトを緩めておくとよいです。
IMG_2371
クリップ式だったので簡単にコマが外せました。苦労すると思っていたので拍子抜け
IMG_2372
だらんちょ。きったねぇチェーンです。日頃のメンテの甘さが垣間見えます

ドライブスプロケを外します。10mmソケット
IMG_2373
パーツクリーナーで軽く洗浄してやりました
IMG_2374
外した純正スプロケット。ちょっと減っています
まだ使えそうですが、まぁ替えて悪いことは無いでしょう
IMG_2375
替えました。
ん~、やっぱり新品っていいですね!肉抜き穴がなんともカッコよろしいです

さて、次にドリブン側です。
IMG_2376
どうしても後輪を外さなければならないので厄介ですねぇ。
ちょっと不安ですがスタンドで持ち上げてアクスルシャフトを抜きます。
(車載工具の19mmレンチと14mmソケット)
IMG_2377
外せました。
IMG_2378
リアキャリパーも共締めなので外れてしまいます。
適当なところにぶら下げておきましょう
(ブレーキホースに負担がかかるので、袋か何かに入れて吊り下げておくとモアベターです。)

ホイールからスプロケを外します。
当たり前ですがえらい硬いです。おとなしくスピンナハンドルで回しましょう
IMG_2379
僕はスピンナハンドルが用意できなかったので、
ゴムハンでラチェハンをコンコン叩きながら回していきます。ロックナットは手強い!
(16/01/16追)写真のように直にホイールを置いてしまうと部品が破損する恐れがあるので、 段ボール等を敷きましょう!
IMG_2380
外れたら新品に置き換え。
純正品と比べて随分とシンプルですが、寸法的には全然問題なしです(あたりまえだけど・・)
締め込みは徐々に&1つずつ。均等に締まるように留意しつつ作業します。
IMG_2381
ふぅ。一段落です
キャリパーにローターが入りづらいと思うので、ピストンを少し戻しておくといいですよ。

スプロケが終わったので次はチェーンを巻いていきます。今回買ったものはこちら
IMG_2382
DIDの420D G&B
豪勢に色付きですが、内容はフツーのスタンダードチェーンなのでとても安く買えました。

巻いていきます。
IMG_2383
巻きました。が、ちょっと長過ぎます。
そりゃそうです、純正が128リンクなのに対して130リンクですから。

ということで
IMG_2384
結構前に買っておいた南海のミニチェーンカッターを使って詰めてみます。これも980円とお買い得でした。
IMG_2385
使えんのかなぁ?と不安ではありましたが・・・
IMG_2386
さっくり。本当にあっけなく切れてしまいました。
1コマ分切ってクリップでつなげて完成です。

各部分の締め忘れがないか確認して・・・
IMG_2387
出来上がり!(ダランとしてるのはアクスルの調整をしていないからです)

なにぶん初めての作業だったもので、時間掛かるかな?と思っていましたが
存外あっけなく。それこそ1時間と少しで出来てしまいました。
ミニバイク用のパーツは安いですし、これからはもう少し早いペースで交換してみてもいいかもしれませんね

試乗はまたいずれ!