こんにちわ。
タイトルにもある通り、NS-1のフロントブレーキパッドを交換しました。
(準備編はこちら)
IMGP1495
やることは前回のスパーダの時とさして変わりはないので、
写真を撮った部分だけ説明していきます。



まずアウターチューブとブラケットの接合部分にあるボルトを外す。
IMGP1512
次にパッドピンを上下、六角レンチで緩める
IMGP1502
IMGP1503
上のピンはカバーが付いているのでそれを外すと六角が出てくる
IMGP1505
緩めて抜く。

この段階でキャリパーがディスクから外れる状態になるので、力を入れて抜く。
IMGP1507
今回はこんな順番で外しましたが、
正しくはブラケット外し→キャリパー引っこ抜き→パッドピン外し かもしれない。
そのあたりは各自お好みでお願いします。もしかしたら上記した方法が楽かもしれません

写真の通りピストンが出ているのでクランプで押し戻す。
この時にピストンにシリコングリスを塗りたくっておくとなおよし。
IMGP1510
余裕のある人はもみ出しとかもやっておくとスムーズな動作が期待できるかもしれません。
今回はクランプの形状上、
単体では奥側のピストンが戻らなかったので、古いパッドを挟んで戻しました。

古いパッド
IMGP1506
よく見てみれば全然減ってなかった・・。
まだまだ使えそうです。でもせっかくなので交換しちゃいましょう

パッドを入れ替えて元に戻します。
2枚入れたらパッドピンを突っ込み、パッドが落ちないようにして、ブラケットをボルト留め。
IMGP1511
締め付けたらパッドピンもねじ込んでいきます。IMGP1512
IMGP1513
キャリパー側の作業は完成!

最後にブレーキレバーを操作して、ピストンを適正な位置に戻してやります。
IMGP1514
これを忘れちゃいけません。必ず行なってくださいね。
以上で完成です、お疲れ様でした。 慣れれば30分もかかりませんのでDIY初心者向け作業ですね

新しいパッドの効きですが、これは当たりが出てきたら報告したいと思います。


~おまけ~
NS-1の作業をしている傍ら、友人はZのオイル交換をしていました
IMGP1509